ネット販売
ねむり家〜手作り寝具で眠りをサポート〜
ネット販売ページ商品紹介店舗案内お問い合わせ
トップ手作り商品について商品特徴Q&Aお客様の声ねむり家とはお知らせスタッフブログ
HOME > お知らせ > 2017年05月
和綿栽培の授業が新聞に紹介されました☆
2017.05.20

%E5%8C%97%E5%8A%A0%E7%A9%8D%E5%B0%8F%E8%A8%98%E4%BA%8B.jpg

 5月19日に富山県滑川市立北加積小学校で行われた和綿栽培の授業風景が、北日本新聞に掲載されました。
 笑顔で苗植えをする子どもたちの姿が印象的です。秋には子どもたちの手によって綿が収穫され、製品に生まれ変わる予定です。
 綿はもちろん、授業を通じた子どもたちの成長も温かく見守りたいものです。

種植え会が新聞に紹介されました☆
2017.05.20

%E7%A8%AE%E6%A4%8D%E3%81%88%E4%BC%9A%E8%A8%98%E4%BA%8B.jpg

 去る5月14日に行われた和綿の種植え会の様子が、北日本新聞に掲載されました。
 青空の下、20人の参加者が協力しあって長い畝にシートを張り、種を植えました(左奥に写っているのがねむり家店主です)。
 夏には芙蓉に似た可憐な花が咲き、秋には純白の綿が実る予定です。
 参加者のご家庭でも苗を育てていただくことになっており、国産綿普及の草の根運動はますます広がりを見せています。

小学校にも広まりつつある和綿栽培
2017.05.20

%E5%92%8C%E7%B6%BF%E3%81%AE%E6%8E%88%E6%A5%AD%EF%BC%88%E5%8C%97%E5%8A%A0%E7%A9%8D%E5%B0%8F%EF%BC%89.jpg

 5月19日(金)、わたはじめプロジェクトでお世話になっている稗苗さんが、滑川市立北加積小学校の教壇に立たれました。
 授業の一環として和綿を栽培することで、国産綿のよさを子どもたちに再認識してもらい、普及をめざすものです。授業風景はテレビにも紹介されました。
 この子たちが、さらにその子どもたちが国産綿のふとんで眠る日を夢見つつ、プロジェクトを支えていきたいと思います。


わたはじめプロジェクトの種植え会がありました
2017.05.20

%E7%A8%AE%E6%A4%8D%E3%81%88%E4%BC%9A.jpg

 自分たちの手で綿を育て、国産綿の復活をめざす「わたはじめプロジェクト」。今年も去る5月14日(日)、魚津市・ひえばた園で種植え会が行われました。
 五月晴れの下、心地よい汗をかきながらの作業でした。
 8月のお花見会を経て、10月に収穫した暁には、ねむり家特製のベビー布団や和綿枕に生まれ変わり、一生ものとしてご愛用いただくことができます。
 ご関心のある方は、ぜひわたはじめプロジェクトのHPをご覧下さい。


http://wata-hajime.jp

 

ねむり家 有限会社寝装の大郷
ぐっすり眠れる会睡眠研究コラム