ネット販売
ねむり家〜手作り寝具で眠りをサポート〜
ネット販売ページ商品紹介店舗案内お問い合わせ
トップ手作り商品について商品特徴Q&Aお客様の声ねむり家とはお知らせスタッフブログ
ねむり家オーナー大郷卓也のブログ
HOME > オーナーブログ > 2014年07月
寝ている間に見る夢☆
2014.07.31

640nemuri3.jpg


夢は主にレム睡眠のときに見ます。ノンレム睡眠のときに見ることもありますが、レム睡眠が視覚を伴った夢なのに対し、ノンレム睡眠のときは思考が強く出ます。

大抵夢を覚えているのはレム睡眠のときのことです。ノンレム睡眠のときの夢を覚えているのは、分裂病患者に多いといわれています。


人はなぜ夢を見るのでしょうか?これにはいくつかの説があります。

1.ストレスを夢で発散する、精神力動説

2.脳の興奮レベルを一定まで戻し、身を守るホメオスタシス説

3.1日の記憶を整理して必要なものだけをインプットさせる記憶と学習過程説

4.脳の疲れを癒して日中の集中力を高めたり、気持ちを安定させる回復説


夢の中だってコントロールできたら良いのに、悪い夢を見ることもあります。

夢は実際にあった出来事や情報の中から断片的に組み合わせてできています。仕事のことばかり考えていると、夢の中でも仕事をしていたり、気になる人がいれば、その人の夢を見たり。

眠る前には見たい夢のことを強くイメージするのが良いみたいです☆
(ぐっすりスタッフ)

**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
********************************************************************** 

寝ている赤ちゃんの可愛い「寝相アート」☆
2014.07.30

%E5%AF%9D%E7%9B%B8%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%881.jpg

寝相アートとは、赤ちゃんの寝相を身近な小物を使ってデコレーションしたおもしろ写真のことで、愛らしい赤ちゃんの寝姿とそれを活かして作られた世界観が話題となっています。コンテストが開催されたり、専用のSNSサイトが開かれたりもしています。

寝相アートは「寝返り」をしはじめた赤ちゃんのいるご家庭で、子供の幸せを願うような楽しい写真が撮れるということでお母さん達に人気だそうです。
家事の合間に、ちょっとした息抜きにもできるということで多くのお母さん達を魅了しています。

たくさん眠る赤ちゃん。写真だけでも癒されますね♪

赤ちゃんって、いったいどのくらい寝ているのでしょうか??

おっぱい、ねんね、うんち、ねんね、おっぱい、ねんね…。
成長著しい生後3ヶ月頃までは、昼夜の区別もなく、短い睡眠を繰り返します。1日の合計睡眠時間は、およそ15~20時間も! 新生児期は、3~4時間おきに目を覚まし、その都度、おっぱいを飲み、しばらくするとうんちをしたりします。ママもこのリズムに合わせて授乳やおむつ替えなど、この時期は特にお世話が大変! 


月齢: 1日の睡眠時間
0~1ヶ月: 16~18時間
1~3ヶ月 :14~15時間
3~6ヶ月: 13~14時間
6~12ヶ月 :11~13時間
1~3歳 : 11~12時間


赤ちゃんの睡眠の特徴は、眠りの浅いレム睡眠が長いということです。そのため、すぐに目を覚ましてしまいます。そしてレム睡眠の間は夢を見るので、赤ちゃんはたくさん夢を見ていることになります。

眠っている間は成長ホルモンが分泌され、脳の発達や骨・筋肉の成長を促しますので、赤ちゃんの睡眠の環境を整えてあげるのが大切ですね☆
(ぐっすりスタッフ)

**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
********************************************************************** 

栄養たっぷり♪うなぎの秘密☆
2014.07.29

%E3%81%86%E3%81%AA%E3%81%8E%EF%BC%92.jpg

土用の丑の日はやっぱり「うなぎ」でしょう♪
「うなぎ」には栄養たっぷりで、食べると美容や健康に良い食べ物です!

うなぎの効能効果

がん予防、ボケ予防、動脈硬化予防、眼精疲労緩和、風邪予防、美肌、骨粗鬆症予防、滋養強壮
夏バテ解消、体力回復、風邪・視力低 下・皮膚障害・味覚障害・脳卒中の予防、口内炎・口角炎・ストレス・高血圧の予防 …etc

うなぎは豊富なタンパク質、100グラムの蒲焼きで2日分が摂れるというビタミンAをはじめ、ビタミンB1、B2、D、E、さらにはカルシウム、鉄分と体に必要な栄養素がこれでもかというほど含まれている優秀な食材です。

以前は、多すぎると心配された20%を占める脂質も、研究により不飽和脂肪酸のEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)を多く含んでいることが判明し、脂っこいイメージとは裏腹に、意外なほど体に優しい食材といえます。

うなぎにとくに多いビタミンAは、粘膜を強化、視覚を正常に保つ働きがあり、胃腸病や風邪を予防します。

ビタミンB1は疲労回復、ビタミンB2は細胞の再生と成長に関係し、ビタミンDはカルシウムの吸収を約20倍にも増やして骨粗鬆症を防ぎます。

ほかにも、ビタミンEには老化防止と高い抗酸化作用があり、カルシウム、鉄はそれぞれ骨や歯、血液という体の根本に関与します。

EPAやDHAはコレステロールを抑えて血流を良くするなど、その健康効果は申し分がありません。

さらに近年では、皮の周囲に含まれるコラーゲンへの注目度が高まっています。

タンパク質の一種であるコラーゲンは、細胞と細胞をつなぐ役割を果たしており、肌の張りはもちろん、血管を柔軟にし、ガンの予防にも効果があると考えられています。

「うな重」はもちろん、「ひつまぶし」や「鰻おこわ」など、いろいろな食べ方があるので、暑い夏は栄養たっぷりの「うなぎ」を食事に取り入れて元気に過ごしましょう♪
栄養をしっかりとることで、質の良い睡眠がとれ、夏バテ防止や熱中症にもなりにくくなりますよ☆
(ぐっすりスタッフ)


**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
********************************************************************** 

今日は「土用の丑の日」!
2014.07.29

%E3%81%86%E3%81%AA%E3%81%8E.jpg

北陸地方の梅雨明けもして、夏本番☆

そして今日は土用の丑の日♪ですね!
「うなぎ」を食べて、しっかり夏バテ予防をしましょう!

ところで、なぜ土用の丑の日に「うなぎ」を食べるのか?
調べてみました^^

『土用』とは。
四立(立春、立夏、立秋、立冬)の前、約18日の期間のことです。

『丑の日』とは。
十二支の「子(ね)、丑(うし)、寅(とら)、兎(う)・・・」の丑のこと。

この十二支は『今年の干支』というように、年を数えるときに使われるだけでなく、
方角や、月、そして日にちを数えるのにも使われるのです。

つまり、約18日間の『土用』の期間のうち、
12日周期で割り当てられている十二支の『丑の日』の日が、
『土用丑の日』なんです。

そして、うなぎを食べる理由は、、、

一番有名なのは平賀源内による発案で、


江戸時代、うなぎ屋がうなぎが売れないで困っていることを、平賀源内に相談しました。
この時の、 「“本日丑の日”という張り紙を店に貼る」
という平賀源内の発案が功を奏し、うなぎ屋は大繁盛になったのです。
当時は、
「丑の日にちなんで、“う”から始まる食べ物を食べると夏負けしない」 という風習があったそうです。


これを他のうなぎ屋もこぞって真似するようになり、
次第に「土用丑の日はうなぎの日」という風習が定着したとされています。


この1枚の張り紙が「うなぎ」を食べるという日本人の習慣になったのはスゴイことですね!!
暑い夏を乗り切るのには、夏バテをしない栄養たっぷりの食事と、昼間の疲れをとるためぐっすり眠ることが大切です。質の良い睡眠のための「寝返り体操」も皆さんの習慣になっていけば嬉しいですね♪
(ぐっすりスタッフ)


**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
********************************************************************** 


睡眠薬のメリット・デメリット!
2014.07.28

%E8%96%AC.png

眠れない時に頼ってしまう、「睡眠薬」。


睡眠薬はお医者様が処方してくれるので一見安全に思えます。
もちろん一昔前の睡眠薬と比べれば安全性は向上していますし、開発も進んでいます。
だからといって睡眠薬を常に飲んでいても大丈夫かといえば全然そんなことはありません。

あまり知られていませんが、睡眠薬が身体にどういった効果に基づいて眠りを誘うのかというと、「脳の中の中枢神経に対して強制的に抑制を働きかける」ことで半ば無理やり脳を眠らせるのです。


睡眠薬のメリット
・不眠でどうしても眠れないときに服用することで、とりあえず眠りにつくことは出来る
・精神が不安定になったり、情緒不安定になった時に心を一時的に落ち着かせることが出来る


睡眠薬のデメリット
・依存性がかなり強い
・肝臓に相当負担をかけている
・脱力感を伴う副作用が飲めば飲むほど強くなり、精神不安定が増す場合がある
・急にやめることができない
・睡眠薬を飲んだからといって、不眠症やうつ病が根本的に治るわけではない(一時的)
・使えば使うほど副作用が出やすくなり、抜け出せなくなってしまう
・他の薬との飲み合わせによって副作用がかなり出やすくなる

睡眠薬の種類

・バルビツール系
バルビツール系は過去に主流となっていた睡眠薬の種類です。 このバルビツール系睡眠薬は、睡眠に関する脳の部位に直接作用するという非常に強力な効果を有していました。しかし、効果があまりにも強いために、睡眠に関する部位だけでなく呼吸に関する部位を始めとした広い範囲へと影響し、抑制してしまうという危険性があります。
バルビツール系としては、 ベゲタミン、ラボナ、イソミタール、フェノバールなどがある


・ベンゾジアゼピン系(BZ系)
現在主流となっている睡眠薬はベンゾジアゼピン系でバルビツール系のような強制的な睡眠とは違って、自然に眠りにつく状態に近いとされています。また、作用する部位も直接睡眠に関わる部位ではないため、さほど重大な副作用が起こる心配はありません。


・非ベンゾジアゼピン系(非BZ系)
非BZ系とはBZ系と構造は異なるのですが作用する場所は同じ薬になりBZ系の副作用軽減と自然な眠りの獲得を目標に開発され現在は超短時間型睡眠薬であるマイスリー錠とアモバン錠が発売せれています。
よってマイスリー、アモバンは副作用である反跳性不眠、離脱症や依存性耐性(体が慣れて効果が出にくくなる、量が増える)を起こしにくいと言われています。


「続ければ続けるほど身体から睡眠薬の成分が出にくくなり、蓄積されることで発生する副作用」なもあります。妊娠時に飲むのはもっての外、赤ちゃんにも影響があるとされています。

更に言うと、プラセボ効果と言って(大体薬はこれがメインと言われていますが)、「コレを飲めば眠れますよ」と、お医者様という強い賢威を持った方から聞いた言葉に対する信頼や安心感などが精神に働きかけて眠りに就いている場合も非常に多いとのことです。

要するに、思い込んだら病気ですら薬に頼らず治ってしまうほど、人間の自然治癒能力は高いってことですね。


睡眠薬に頼らなくても、ぐっすり眠れるように「ねむり家」では快眠アドバイスもさせていただいています☆ぐっすり眠ることで、心も体も元気になりますよ♪
(ぐっすりスタッフ)

**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
********************************************************************** 

快眠を促すフルーツ“バナナ”!
2014.07.26

%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%8A.jpg

バナナは快眠を促す成分の宝庫です。
まず 寝つきがよくない原因のひとつは、身体の緊張がほぐれていないこと。バナナに含まれるマグネシウムは、筋肉の緊張をほぐすはたらきがあるので、寝つきの悪い人におすすめです。
しかも、睡眠中の血糖値を安定させて良質な睡眠をもたらすという効果もあります。


それから、カリウムも筋肉の緊張をほぐしてくれます。さらに、トリプトファンというアミノ酸の一種は、神経を鎮める脳内ホルモンの合成に不可欠。つまり、バナナは身体と脳の両方をリラックスさせてくれます。


暑い日が続きますので、バナナを凍らせて食べたり、牛乳と一緒にミキサーでスムージーを作っておやつにするのもGOODです♪

しっかり栄養をとって、快眠しましょう☆
(ぐっすりスタッフ)

**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************

いま話題の炭酸水で、健康&快眠♪
2014.07.25

%E7%82%AD%E9%85%B8%E6%B0%B4.jpg


話題の炭酸水の効果を紹介します!

炭酸水を飲むと、炭酸の効果により血管を広げて血行を良くし、
水分を腸へ効率よく届けてくれる効果があります。
また、夏バテで食欲のない時にも食前に少量の炭酸水を飲めば、
胃の血管が広がり血流が増し、胃の働きが良くなり食欲増進の
効果が期待できます。
スポーツ時や屋外の仕事での大汗をかいた時などの
水分を失った身体に炭酸水を飲むと、
失った水分をスムーズに吸収されますので、
オススメです。


さらに夏の季節は、身体の水分が失われてしまいその影響などで、
便が固くなってしまったりと、夏は一年の中でも一番便秘になりやすい季節です。
そんな時に炭酸水を飲むと、効率よく失われた水分を吸収してくれる効果と
炭酸のシュワシュワした気泡が胃腸を刺激し、活性化する効果が期待できます。
便秘気味の方は是非試してみてはいかかでしょうか。
クーラーで冷えてる身体に炭酸水は、
もっと身体を冷やしてしまう事になってしまうのではないの?
と思われるかもしれませんが、

炭酸水には、血行を非常によくする効果と
新陳代謝を活発にする効果があります。

血行をよくする効果は摂取だけでは無く、
皮膚から直接浸透させる事でも効果が期待できます。

クーラーで冷えてしまった身体を温めるのに効果的なのは、
自宅での足浴を炭酸水で行う事です。

効果的な足浴は、睡眠1時間前ぐらいに10分間~15分間程
温めた炭酸水の足浴を行えば、通常の足浴よりも身体を温める効果があり、
冷えや、むくみ改善にもつながります。


暑い日が続きますので、しっかり水分補給をして、夏バテをしないようにしましょう♪
健康で、今日もぐっすりです☆
(ぐっすりスタッフ)

**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
********************************************************************** 

ねむり家が取材されました!!
2014.07.24

BBT.jpg


BBTさんが『ねむり家』に取材に来られました!

写真はBBTアナウンサーの矢野美沙さんです!とてもおキレイでした♡

この様子は7月30日(水)の夕方4時30分からの

BBT「Super NEWS 8(スーパーニュースチャンネルエイト)」で放送されます☆


**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
********************************************************************** 

暑い夏でも意外に体は冷えているかも?体の中から温めて、健康・快眠♪
2014.07.24

%E6%9C%AC.jpg%E7%94%9F%E5%A7%9C300.jpg

『「体を温める」と病気は必ず治る』、『食べない健康法』などの著書で有名な『石原結實』さんのお話の中で、必ず出てくる生姜。

生姜の辛み成分ジンゲロール・ショウガオール・ジンゲロンには血行を促進する作用や、体を温める働きがあるほか、新陳代謝を活発にし、発汗作用を高める働きがあります。 また、強い殺菌力があるのもこれら辛み成分の特徴です。生姜の香り成分では、食欲増進の働きを持つシネオールが含まれており、疲労回復・夏バテ解消に役立ち、健胃・解毒・消炎作用もあります。


また生姜湯や生姜紅茶などを飲んで、体温を上げてから布団に入ると、普段よりも体温が下がりやすくなるので、寝付きが良くなったり、熟睡しやすくなる可能性が高くなりますよ。
不眠症の方や、寝付きが悪い方、睡眠の質を高くしたい方は、ぜひ一度、生姜を試してもらえたらと思います。

体を温めることはとても大切で、体温が上がることで、免疫力が上がり、健康になる言われています!夏はクーラーが効いたところにいることが増えますので、体の中から温めることも意識してみてはいかがでしょうか。
(ぐっすりスタッフ)

**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
********************************************************************** 

暑い日には定番の『麦茶』!夏バテ予防☆
2014.07.23

%E9%BA%A6%E8%8C%B6640.jpg

暑い日が続きますね~。

夏といえば『麦茶』!外から戻った時に飲む、冷えた麦茶!お子さんからお年寄りまで、たくさんの方に好んで飲まれている夏の定番の飲み物ですね☆

そんな麦茶には、とても良い効果がたくさんあるので、ご紹介致します!

まず麦茶独特の香りには血液の流れをよくする作用があります!
それは大麦を焙煎することで発生するアルキルピラジン類という成分で、麦茶の香りに含まれます。


胃を守る働き
胃の粘膜を保護する作用の(他にも糖尿病合併症予防等も)あります。

ノンカフェイン
麦茶は、コーヒーや紅茶などと違い苦みや渋味の成分であるカフェインやタンニンを含んでいません。病気の人やお年寄り、赤ちゃんまで、また眠る前でも飲むことができます。

カラダを冷やす働き
大麦は、カラダを冷やす働きがあるので、暑さでほてったカラダを癒すにはぴったりです。ただし、冷え症が気になる人、風邪等ひいている時等は、人肌にあたためて飲む等、冷たい麦茶の飲み過ぎに気をつけましょう。

夏バテの原因は色々ありますが、汗をかいて水分が排出されることで、血液の流れが悪くなると、疲労しやすくなります。ですから、ただ水分を補うだけでなく、血液の流れをよくする働きのある麦茶を
飲むことは、夏バテ防止・解消のためにはより効果的と考えられます。

汗をかく日中もしっかりとした水分補給は大切ですが、夜寝ている時も、コップ1杯以上の汗をかいています。気密性の高い住宅の場合、日中の熱が室内に篭りやすいと、寝室の気温も高くなり、睡眠中に汗で体内の水分とミネラルが失われ『熱中症』になってしまいます。特にお年寄りなどは、寝る前の水分補給も大切なんです。
あとは天気の良い日に布団を干したり、シーツや枕カバーもこまめに洗うと、質の良い眠りにつながりますよ☆
(ぐっすりスタッフ)


**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
********************************************************************** 

ねむり家 有限会社寝装の大郷
ぐっすり眠れる会睡眠研究コラム