ネット販売
ねむり家〜手作り寝具で眠りをサポート〜
ネット販売ページ商品紹介店舗案内お問い合わせ
トップ手作り商品について商品特徴Q&Aお客様の声ねむり家とはお知らせスタッフブログ
ねむり家オーナー大郷卓也のブログ
HOME > オーナーブログ > 2014年08月
しっかりお手入れした秋の布団でぐっすり快眠☆
2014.08.30

%E5%B8%83%E5%9B%A3.jpg


朝晩はめっきり涼しくなり、夏も終わりに近づいてきましたね。
夏のタオルケットから、秋の掛け布団に衣替えされた方も多いのではないでしょうか?


そこで、秋の布団のお手入れの仕方をご紹介します♪

●干す時間帯
午前10時から午後2時くらいまでの湿気の少ない時間帯に干します。

●ふとんの湿気
大人が一晩寝たふとんは、コップ約1杯の汗を吸い込んでいます。週に1度はふとんを干して、
湿気を取り除きましょう。ふとんの湿気は下に浸透していくので、寝ている面よりも裏側の方
が湿気を多く含んでいますので、しっかりと裏返して両面を日光に当てるようにしましょう。

●干し方
シーツをはずし、洗濯をするか屋外ではたいて、ダニやホコリを落とします。
ふとんはできるだけ地面から離れた高さで干すことがポイントです。
また、ふとんは下にした面にも空気が通るように、庭に干す時は2本の竿にふとんがかかる
ように干します。ベランダなどでは、椅子を2脚用意して間隔をあけて置き、椅子の背に
ふとんをかけて干すといいでしょう。

●ふとんはたたかない
ふとんの綿ホコリを取ったり、ダニなどを追い出すためにふとんをたたく習慣がありますが、
これは逆効果となります。中綿の繊維を傷つけてしまい、綿が薄くなったり、繊維が切れて
しまうことがあります。また、ふとんをたたくことでダニのフンや死骸がふとんの側生地に集まり、
アレルギーの原因になることもあります。

●掃除機でダニ対策
ダニの対処法としては、ふとんを干してから、市販されているふとん専用のノズルを使って
掃除機をかけるといいでしょう。専用ノズルはふとんの側生地を吸い込んでしまうことなく、
スムーズにかけられるのが特徴です。専用ノズルを軽く浮かして、ゆっくりと動かすのがコツです。


また、長年使用してペタンコになったお布団は、打ち直し(布団のリフォーム)をすることで、フカフカによみがえります☆費用もおさえられるので、とってもオススメです♪


太陽のにおいがするフカフカのふとんは心地良い眠りを誘います。晴れた日にはこまめにふとんを干すようにしたいものですね☆
(ぐっすりスタッフ)

**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************

   

米粉を使った料理で、栄養たっぷりで、ぐっすり快眠♪
2014.08.29

%E9%9B%91%E7%A9%80%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC.jpg

☆米粉クッキー☆

[材料]

米粉 100g

無塩バター 60g

はちみつ 25g

にんじん

りんご


1、バターと米粉をカードを使ってサラサラな状態にする。


2、はちみつをいれて生地をまとめる。にんじん、りんごのすりおろしを混ぜる。


3、棒状にまとめる。
ラップに包んで冷蔵庫で1時間くらい休ませる。


4、オーブンを180度にあたためる。
5mm幅くらいにカットする。


5、180度のオーブンで13分くらい焼く。


しっかり冷ますと、サクサクのクッキーの出来上がりです♪

米粉とは、米を細かくして粉にしたものです。

米粉の原料でもある、お米が日本に伝わったのは今から2000年以上も前の縄文時代です。
奈良時代には遣唐使によって小麦粉や米粉を使った油菓子(おせんべいのようなもの)が伝えられたといわれています。
その後、江戸時代に茶道の際に用いられる和菓子の原料として米粉が広く使用されるようになりました。

米粉の良いところ☆

米粉は小麦粉に比べて、油の吸収率が少ないく、特に揚げ物などはヘルシーで軽い仕上がりになります。また、時間をおいてもべちゃっと油っぽくなりません。(※単に素材として比較した場合は、米粉のカロリーは小麦粉に比べやや低い程度です。調理した場合に水分や油吸収率などの違いから結果的に差がでます)

人が体の中で作ることが出来ず、食物から取り入れなければならないものを必須アミノ酸と呼んでいます。お米のアミノ酸スコアは、65、小麦は、それよりも低く44程度です。お米は、リジン、スレオニンが不足していますが、これを補うためには一緒に大豆を摂るとアミノ酸スコア100となり、「日本型食生活」を続けてきた日本人にとって体に優しく健康維持にとてもいい味方です。


お米は粉砕しても栄養価は変わらないので、米粉を食べるのはお米を食べることと同じことです。お米には、炭水化物だけでなく、良質のたんぱく質やビタミンB1、ビタミンEなども含まれているので、栄養価の高い食材といえるのです

国内産米粉は、添加物などが使われてなく、ほぼ日本全土で作られ地産致傷が基本のため安全!自給率アップにもなります!


最近注目の米粉はおいしいだけじゃなく、健康にも良く、いろいろな料理に使えるんですね♪
しっかり食事をとり、快眠しましょう☆(ぐっすりスタッフ)

**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************

現代人の体に嬉しい“ひじき”の栄養☆
2014.08.28

%E3%81%B2%E3%81%98%E3%81%8D.jpg

ひじきには精神を落ち着かせ安眠に導くカルシウムが牛乳の10倍以上含まれています。

疲労回復、ストレス解消、精神安定作用のあるビタミンB1やマグネシウムも豊富に含まれています。

海藻類の中で、もっとも安眠効果が高いのがひじきです。
睡眠効果の高いレタス、パセリ、豆類などと合わせてサラダにしたり、ビタミンB12を多く含むたまごと一緒に食べると、さらに穏やかな睡眠が期待できます。


ストレス解消にきくカルシウムをスムーズに吸収するにはマグネシウムが必要。その両方が豊富な食べ物が「ひじき」なのです。
そこへビタミンCが加わるとカルシウムの吸収も高くなり、ストレスに対抗する副腎皮質ホルモンの分泌もさかんになって効果アップ。

体のストレスや精神的なストレスで自律神経のバランスは乱れ、交感神経が優位になって筋肉が緊張して血液やリンパの流れが悪くなり、疲労や不調があわられます。ストレスを解消して疲労を回復する効果的な食べ物なので、積極的に“ひじき”を食べると良いです。


ひじきと一緒にトマトを食べたり、グレープフルーツ、キウイ、パイナップルなどの果物を食事の前に食べるといった工夫で、カルシウムとマグネシウムとビタミンCを一緒にとってストレス解消&疲労回復☆


☆ひじきの煮物☆

材料 (5人)

乾燥ひじき 30g

油揚げ 2枚

にんじん 3分の2本

○サラダ油 大1

○出し汁 400cc

○みりん 大4

○砂糖 大2、5

○薄口醤油 大3

○醤油 大1

①ひじきは30分水煮浸し、3回くらい水をかえて洗う。ザルにあげておく。油揚げは熱湯をかけて油抜きをして、千切りにする。

②にんじんも千切りにして水に浸してからザル上げ。

③鍋にサラダ油入れてにんじん炒める。ひじきと油揚げを入れて炒める。出し汁又は水400ccを入れ、出汁の素4gを入れて煮る。

④みりん、砂糖、薄口醤油、醤油入れる。汁気をなるべく飛ばすように煮て出来上がり!

毎日バランスよく、しっかり食べて健康&快眠しましょう♪
(ぐっすりスタッフ)

**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************


健康&美容に良くておいしい“ルイボスティー”
2014.08.27

%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%9C%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC.jpg


ルイボス茶は普通のお茶とは違い、ノンカフェインでミネラルなどを多く含むお茶です。 お茶といっても、実際にはお茶の樹からとれるものではなくて、ルイボスという植物の葉から作られます。 ルイボスの植物は南アフリカにしか育たない特別な植物で、もとは、南アフリカとつながりが深いヨーロッパに輸入されていました。 日本に紹介されたのは数十年前で、その美味しさと、ノンカフェインな点で女性誌などで紹介され、人気に火がつきました。

ルイボスティーはノンカフェインです。

・茶葉自 体にも精神を安定させる効果・効能をもつ「モノアミンオキシターゼ」という物質が含まれ ているのでストレスや精神の興奮を鎮め、 心地良い眠りにつかせてくれます。

・ルイボスティーには、活性酸素を除去する「SOD様酵素」が多く含まれおり、シミ、ソバカス等肌の老化に関係する活性酵素を取り除くことで、アンチエイジングに効果的と言われています。

・ルイボスティーには腸内環境を良くし、悪玉菌や毒素といったものを外に排出する効果があり、ダイエット効果だけではなく、善玉菌が腸の働きを活発にしてくれて排便できるようになります。

・質の良いルイボスティーはナトリウムイオンのバランスが優れており、汗で失う体内塩分の補給につながって、夏バテ・熱中症予防に最適です。

・含まれるミネラルやプロテインが、肝臓の働きを助け、二日酔いを防止してくれる効能があります。


・ノンカフェインなので、日頃のカフェイン摂取を抑えることができ、妊娠しやすい体になります。

・ ルイボスティーに含まれるポリフェノールが活性酸素の増加を防ぎ、卵子の老化を食いとめ、妊娠しやすい状態にしてくれると言われています。


・ルイボスティーでアレルギー症状の緩和

ルイボス茶の効能として、【アトピー性皮膚炎】【花粉症】【鼻炎】【喘息】などといったアレルギー性疾患の諸症状の緩和や改善に有効な作用をもたらすと言われています。

これはルイボス茶に含まれる【SOD(スーパー・オキサイド・ ディスムターゼ)】様物質の働きにあると考えられており、この成分が抗酸化作用により免疫力を高める一方で、アレルギー抑制作用によって痒みや腫れなどといった炎症反応を抑えることに効果的な働きをしているのではないかと言われています。


健康にも美容にも良いルボスティー☆
普段の麦茶のかわりに常飲してみてはいかがでしょうか?毎日の習慣で、ぐっすり快眠しましょう♪
(ぐっすりスタッフ)

**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************

寝る前の音楽で睡眠の質をアップ♪
2014.08.26

%E9%9F%B3%E6%A5%BD.jpg


音楽は、脳波をα波に変えていき、リラックス状態にしていくことで、眠気を促し寝つきを良くしてくれます。

それは、脳波が関係しています。

人の脳波は周波数によって、次の5種類に分類することができます。

•γ波(ガンマ波)…起こっている時や興奮している時に発生
•β波(ベータ波)…日常生活を送っている普通の時に発生
•α波(アルファ波)…リラックスしている時に発生
•θ波(シータ波)…うとうととまどろんでいる時に発生
•δ波(デルタ波)…深い睡眠をとっている時に発生

私達の起きている時の脳波は、主にβ波になっています。これは脳が興奮状態にあり、活発に動いていることを示しています。眠りにつくためには、心身をリラックスさせ、脳波をα波に変えていく必要があります。

そしてリラグゼーション音楽や睡眠用BGMは、脳をリラックスさせ、α波に変える効果があるため、睡眠に効果的なのです。


睡眠ための音楽の選曲に関しては、 α波を引き出すリラックスできる音楽であること が大切です。

リラックスするための音楽を選曲するためには、

•落ち着いた曲であること
•一定のテンポであること
•聞いていてあなたがリラックスできること
•歌詞が入っていないこと
•自然音も効果的
•クラシックであればモーツァルトが効果的

選曲に関しては、あなたのお気に入りの音楽ではなく、リラックスできるBGMの様なものを選ぶようにしましょう。市販で睡眠用BGMとして販売されているものが効果的です。

パソコンでyoutubeなどの睡眠用BGMをかけることも一つの選択肢ですが、就寝前にPCの強い光の刺激を受けることで、脳が覚醒され、質の低い睡眠の原因にもなります。

理想としては、ポータブルCDプレイヤーなどを利用してヘッドフォン等をかけて聴くと良いでしょう


睡眠のための音楽の音量は、 図書館並みの静けさで聴くこと をお勧めします。

α波は光・音・触刺激に影響を受け、大きな音は心身のリラックス状態を妨げます。睡眠に必要な寝室の音環境は、40デシベル以下です。40デシベル以下が図書館の静けさにあたります。

睡眠用の音楽を利用する際は、音量の点にも注意して、大きな音で聞きすぎないようにしましょう。


睡眠用の音楽を聴くには、 就寝前の30分から1時間程度の時間を利用すること が大切です。

日常の脳が興奮している状態から、睡眠のためのリラックス状態に切り替えるためには、この程度の時間が必要になります。

就寝1時間前程度からは、質の高い睡眠をとるためのリラックスタイムとして、脳に強い刺激を与えるPCやスマートフォンの電源を切り、頭を強く働かせる勉強や仕事、悩み事などもこの時間にはしないようにしましょう。

30分から1時間程度、α波を出しやすい睡眠用の音楽を聴くことで、徐々にうとうととしていき、ストンと寝つけるようになります☆

ぐっすり質の良い睡眠で、日中のパフォーマンス力UPですね!

(ぐっすりスタッフ)
**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************

夏のフルーツ“桃”で美容&健康で、ぐっすり快眠♪
2014.08.25

momo.jpg

夏といえば、甘くておいしい“桃”♪

夏バテや女性にうれしい成分がいっぱいです☆

桃は、皮を剥くと水々しく、水分が多く含まれているので、脱水症状の起きやすい夏場には最適です。

桃の主成分は果糖。

この果糖はフルクトースとも呼ばれ、砂糖の1.5倍甘味を感じる単糖類で、体内で代謝の過程を経ずにエネルギーとなるので、 疲労回復には即効性のある有効な栄養源と言えます。

栄養成分としては、ビタミンC・ビタミンE・ナイアシン・カリウム・水溶性食物繊維を多く含んだペクチンが含まれてます。

ペクチンとは、主な効能として『便秘を解消する』効果があるとされております。便秘が解消されると、肌の調子もよくする効果があるので、女性にはうれしい美肌の効果にも最適です。また、ペクチンは血行を良くしたり、高血圧を予防する効果もあります。

更に、ペクチンにはコレステロール値を下げる栄養素も含まれております。桃に含まれるペクチンと呼ばれる成分は、人々の健康にとって 必要不可欠です。
桃に含まれるビタミンCは、人々の肌に潤いを与える働きがあります。ペクチンは便秘解消によって美肌の効果を得ることができますが、ビタミンCは直接美肌効果を得ることができるのです。

ナイアシンは桃の成分の中でも特に多く含む成分となります。
ナイアシンの働きについてですが、主に糖質・脂質・たんぱく質などといった、人間の細胞内で活動エネルギーとなる酵素の働きを助ける重要な役割を果たします。ナイアシンは人間の皮膚や粘膜の健康を保つための働きもあります。
桃に含まれる成分には、カリウムとよばれるミネラル成分の一種も含まれております。カリウムは、ナトリウムとバランスを保ちながら人体の細胞を正常に保ちながら、血圧を調整する働きをもっています。

桃に含まれている成分には、カテキンとよばれる栄養素もあります。カテキンは、ポリフェノールの一種ともされており、桃 栄養は人間にとって難病とされる動脈硬化や心臓病・抗がん作用・糖尿病、そして若さを保つうえで大切なアンチエイジングの効果もあります。

桃にはペクチンなど食物繊維も沢山含まれています。水溶性食物繊維は整腸作用があるので、便秘予防に効果があります。

カリウムはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。また、長時間の運動による筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあります。逆に不足すると、筋肉が弱り、障害を起こすそうです。

暑い夏の時期には冷えた甘い桃を食べて、夏バテ予防&ぐっすり眠ることで健康を維持しましょう♪
(ぐっすりスタッフ)

**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************

食事に塩麹を取り入れて、健康&快眠☆
2014.08.23

siokouji.jpg

万能調味料としてブーム継続中の塩麹。

塩麹とは、米の麹に塩と水を混ぜて発酵させたペースト状のもので、麹とは、米、麦、大豆などの穀物に「コウジカビ」などの食品発酵に有効なカビを中心にした微生物を繁殖させたものです。


コウジカビは増殖するために、穀類のデンプンやタンパク質などを分解する様々な酵素を生産・放出しています。こうした生産物(酵素)を利用して塩麹が作られます。

分解酵素は食べ物の消化に必要な酵素ですが、加齢と共に体内での生産量が減少するため、胃腸の働きも悪くなります。

しかし、塩麹にはデンプンを分解する「アミラーゼ」、タンパク質を分解する「プロテアーゼ」、脂肪を分解する「リパーゼ」という三大消化酵素が含まれているため、料理に使うことで体に消化されやすくなり、胃腸に負担をかけません。


塩麹に限らず、ぬか漬けや刺身、納豆など、生で加熱せずに食べるものには全て様々な酵素が含まれています。

肉や魚を塩麹に漬けておくと柔らかくなるのも、酵素の作用によるもの。
この三大消化酵素以外にも様々な酵素が豊富に含まれており、美と健康を支えるため作用します。

腐敗を抑える抗菌作用や、酸化の要因となる活性酸素を中和し抗酸化作用、抗アレルギー作用をはじめ、アミノ酸の一種GABAはストレスを受けた神経を鎮める効果を持っており、ストレス軽減が期待できます。

麹は栄養価も優れており、ビタミンB1・B2・B6、パントテン酸、ビオチン(ビタミH)などが豊富に含まれています。


ビタミンB群は肌や爪、髪を健やかに保ったり、疲労回復にも関わり栄養ドリンク剤にも配合されています。

また、脳の代謝を上げる働きもあると考えられています。ビタミンB群は水溶性なので体内に蓄積することはできません。

毎日コンスタントに摂る必要があります。

食物繊維と同様の働きをするレジスタントプロテインと呼ばれる成分も含まれているため、食べ続けることで便秘の改善にも役立ちます。

おいしいだけでなく、体に様々な効果も期待できる麹。

塩の代わりに塩麹を使ったり、ドレッシングに加えたり、しょうゆ麹をコロッケやとんかつのソース代わりに、刺身に和えたりなどなど、日常の食事に積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。

塩麹に限らず、ぬか漬けや刺身、納豆など、生で加熱せずに食べるものには全て様々な酵素が含まれています。食事に1品は生の食べ物を加えることを意識してみると良いですね☆

食事でしっかりと栄養をとって、質の良い眠りをすることで、元気に暑い夏を乗り切りましょう♪
(ぐっすりスタッフ)

**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************

不眠に良いパワーストーン☆
2014.08.22

%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B3.jpg

運気をあげるといわれるパワーストーン。

なかには睡眠に良いとされるパワーストーンもあるんです☆

アメジストやムーンストーン、

スモーキー・クォーツやアマゾナイトのパワーストーンを枕元に置き就寝することで不眠を解消してくれます。


不眠症・安眠・睡眠障害などに効果的なパワーストーン。

最近なかなか寝つきが悪く、良く眠れないなどの悩みがある人は、 パワーストーンを有効活用することで、質の良い睡眠がとれ、さらなる開運に繋がるかも♪

そして邪気を払ってくれたり、開運を呼んでくれるパワーストーンは、ときどき浄化も必要です!


塩やクリスタルでの浄化が一般的ですが、ホワイトセージでの浄化もオススメです☆


ホワイトセージの煙で燻す浄化法は「スマッジング」と呼ばれ、ネイティブアメリカンの人々が、古来より神聖な儀式の前に用いた方法です。儀式の場所や、そこに集まった人々を清め、邪気を祓い、神聖な空間を作るために行われてきました。ゆっくりと立ちのぼる煙には、古来より、あらゆるものを浄化する作用があると伝えられています。

パワーストーンを浄化する方法は色々ありますが、お香や煙を使った浄化法は、全ての天然石に用いることができて便利です。ホワイトセージの煙は、パワーストーンだけでなく、持ち主や部屋など、全体的な気を浄化してくれますので、自分自身が疲れやストレスを感じる時に行うと良いです。

眠れないときや、疲れがたまっているとき、パワーストーンなどのスピリチュアルな力を借りるのも良いかもしれないですね☆
(ぐっすりスタッフ)


**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
********************************************************************** 

美容にも健康にも良い黒豆☆不眠症改善にも♪
2014.08.21

kuromamme.jpg


黒豆はとても体に良く、不眠症にも効果があります!


黒豆の効能・効果は、不眠改善効果、便秘予防効果、冷え症予防効果、夜間頻尿改善、関節痛予防効果、耳鳴り改善効果などです。


黒豆には、イソフラボン・アントシアニン・サポニン・レシチン・トリプトシンインヒビター・大豆オリゴ糖・炭水化物・食物繊維・カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄・亜鉛・銅・ビタミンE・ビタミンK・ビタミンB1・トコフェロール・ステロール・フィチン酸・葉酸・リノール酸・α-リノレン酸など、健康な身体に必要な栄養素が豊富に含まれています。


●血液サラサラ効果
アントシアニンには、活性酸素を除去し、血液をサラサラに保つ効果があります。

●骨粗しょう症の予防効果
イソフラボンには、骨からカルシウムが流出するのを防ぐ働きがあるため、骨粗しょう症を予防する事ができます。

●美肌効果・肌荒れ予防効果
アントシアニンには、皮膚のコラーゲン同士を結びつける働きがあるため、肌荒れ予防や美肌効果があります。

●老化防止・アンチエイジング効果
アントシアニンは、シミやしわの原因になる活性酸素を減らす働きがあるため、アンチエイジング効果があります。また、チロシナーゼというシミを作る酵素を抑える働きもあります。

●肥満予防・ダイエット効果
サポニンには、腸で吸収されたブドウ糖が脂肪に変化するのを抑え、脂肪の代謝を促す働きがあるため、肥満予防になります。
また、アントシアニンには、脂肪の吸収を抑え、余分な脂肪を排出する働きがあるため、ダイエット効果があります。

●白髪・抜け毛予防効果
レシチン、ビタミンEには、頭皮の血行を良くし、白髪や抜け毛を予防する働きがあります。

●眼精疲労改善・視力改善効果
アントシアニンには、眼精疲労を改善し、視力を改善すうる効果があります。

●ガン予防効果
トリプトシンインヒビター、フィチン酸には、抗ガン作用があります。
食物繊維は大腸ガンを予防、アントシアニンは活性酸素の増加を防ぎ、ガン細胞の発生を防ぐ働きがあります。

●糖尿病予防効果
生の黒豆に含まれている「トリプトシンインヒビター」は体内でインスリンの分泌量を増やして活性化させ、高くなっている血糖値を下げる効果があります。

●更年期障害軽減効果
イソフラボンには、女性ホルモン(エストロゲン)と似た働きがあるため、更年期障害を軽減する効果があります。

●動脈硬化予防効果
サポニンには、体内で血栓を作るもとになる過酸化脂質の生成を抑制する働きがあります。

●高血圧予防効果
大豆タンパク質には、血圧上昇抑制効果があります。

●コレステロール調整作用
大豆タンパク質、サポニンには、コレステロール調整作用があります。
また、リノール酸には、コレステロール代謝を改善する働きが、ステロールには、血清コレステロール改善作用があります。

●アレルギー抑制作用
α-リノレン酸には、抗アレルギー作用があります。
また、アントシアニンにも高い抗酸化作用があるため、アレルギー症状を改善する働きがあります。

●ボケ予防効果
レシチンには、記憶力を改善する作用があります。

●心臓病予防・肝臓病予防効果
α-リノレン酸、トコフェロールには、循環器疾患を予防する働きがあります。
また、大豆タンパク質は、傷ついた肝細胞を再生させる働きがあります。

●疲労回復効果
大豆ペプチドには、疲労を回復する働きがあります。

美容や健康、睡眠にもよい“黒豆”☆
食事やおやつにも取り入れて、ぐっすり眠りましょう♪
(ぐっすりスタッフ)

**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************

睡眠時の熱中症に注意!!
2014.08.20

640nemuri7.jpg


安眠できていますか??

まだまだ寝苦しい夜が続くこの時期、気をつけて欲しいのが、睡眠時の熱中症です。

なんと、昨年の熱中症で亡くなった人の4割は、夕方5時~早朝5時までに時間に亡くなられているんです。

睡眠時には、コップ1杯以上の汗をかきますが、暑い夏の夜はさらに汗をかきますので、脱水症状になりやすいです。

特に高齢者の方には、命にかかわる場合もあるので、気をつけましょう!

睡眠時の熱中症にならないためには、クーラーや扇風機を上手に利用してください☆

・温度は28度以下、湿度は50~60%(室温が低くなりすぎると、皮膚の表面の血管が収縮して体内の熱を発散させにくくなるので、24℃を下回らないようにしましょう)

・寝る前に水分補給(アルコールは利尿作用があり、逆に脱水症状をひきおこすので✖)

・ぬらしたタオルやハンカチを冷蔵庫で冷やして首に巻いたり、市販のネッククーラーや冷却剤を使うと便利です。(最も効果的な方法は、太い血管が通っている場所、首筋→脇の下→足の付け根の順に保冷剤を3〜5秒くらいづつあてて、それを4〜5回繰り返すのが良いです)

☆安眠にはよい寝具を選ぶことも大切です☆

夏に選びたいかけ布団は、肌かけ布団のようなガーゼ生地の掛け布団、もしくはタオルケットのようなタイル生地の掛け布団を選ぶといいのですが、ガーゼ生地は綿が粗く編み込まれて通気性はいいのですが、吸収性は余りよくありません。

逆にタイル生地は綿が詰った状態で編み込まれているため通気性はあまりよくありませんが、吸収性には優れています。


なので、寝汗をたくさんかく人は、タオルケットの方が向いています。

ご自分の体質によって使い分けて下さいね。


次に、敷き布団の選び方ですが、敷き布団の場合は硬さが重要になってきます。
柔らかい敷き布団は、カラダにそってしまうため、硬い敷き布団の方がカラダとの接地面が少なくなります。敷き布団とカラダの接地面から熱がたまり、汗がたまる部分になるので、なるべく硬めの敷き布団を選ぶ方がいいでしょう。

しかし・・・今からお布団を買い替えるのはちょっと・・・という時には

シーツをのりつけするだけでも、接地面を少なくすることが出来ます。


寝苦しい夜はいろいろな工夫をして、快眠しましょう☆
(ぐっすりスタッフ)


**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
********************************************************************** 

ねむり家 有限会社寝装の大郷
ぐっすり眠れる会睡眠研究コラム