ネット販売
ねむり家〜手作り寝具で眠りをサポート〜
ネット販売ページ商品紹介店舗案内お問い合わせ
トップ手作り商品について商品特徴Q&Aお客様の声ねむり家とはお知らせスタッフブログ
ねむり家オーナー大郷卓也のブログ
HOME > オーナーブログ > 2014年10月
☆☆ハロウィン☆☆
2014.10.31

%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B33.jpg

今日はハロウィンですね☆

ハロウィンとは日本でいう“お盆”のようなものです。

毎年10月31日に行われる、ヨーロッパを発祥とする祭りで、もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事で、11月1日の、カトリックの聖人の日である万聖節(All-hallow)の前の晩に行われているそうです!

そして、ヨーロッパやアメリカでは、仮装した子供たちが近所の家々をまわるのが有名ですよね。子供たちは家のドアをノックして、「Trick or Treat~~?」と言っています。これはお化けにお菓子をくれないと何か悪いいたずらをしちゃうぞ、という意味です。言われた家の人はいたずらされたくなくないので、「Treat」(お菓子をあげるよ)と言いながらお菓子をあげます。

日本では大人から子供まで、仮装してパーティーをするのが定着してきましたね☆

なぜ、仮装をするのでしょうか?

10月31日の夜は、この世とあの世の境目がなくなり、あの世の悪霊、死者の霊たちがあの世からこの世にやってくると信じられていたそうです。

地上をさまよい歩き悪さをする魔物を恐れて、魔物と同じ格好をするようになりました。

「同じ魔物で、人間ではなく仲間ですよ」とアピールすることで、 難を逃れようとしたのです。

これが仮装の始まりと言われています。

お菓子を上げる風習も、家の中に魔物が入ってきたら困るので、ご機嫌よく帰ってもらうためにお菓子をあげるようになりました。

意味を知って、イベントを楽しむのも良いですね!たくさん騒いで、今夜はぐっすり眠りましょう♪
(ぐっすりスタッフ)

**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************

ごまの栄養素で健康&美容☆
2014.10.30

%E3%81%94%E3%81%BE.jpg

ごまに含まれる栄養素には活性酸素を撃退したり、アンチエイジング効果もあり、とても健康に良いんです!

ごまの成分は50%が油分、20%がタンパク質、残りの30%がビタミン類・ミネラル・食物繊維です。

食物繊維は便秘予防にも効果的です。食物繊維には水に溶ける「水溶性食物繊維」と水に溶けない「不溶性食物繊維」がありますが、ごまに多く含 まれているのは「不溶性食物繊維」。水に溶けず、腸内で水分を吸ってふくらみ、それによって腸を刺激して排便を促す働きがあります。

さらにごまに含まれる有名な栄養“セサミン”は、活性酸素を撃退する抗酸化物質で、腸で体内に吸収され、血液に乗って肝臓まで運ばれます。そして肝臓に到達してはじめてパワーを発揮するので、十分に活性酸素を退治することができます。そのおかげで二日酔いの予防やストレス防止にも効果があります。


また、ゴマのたんぱく質には必須アミノ酸がバランスよく配合されているので、しなやかで丈夫な血管を保つ手助けをしてくれます。

また、ごまには良質の油分が多く含まれており、肌の水分、弾力を取り戻し美肌になる効果も期待できます。

ごまに含まれる良質の油分の中にはリノール酸やオレイン酸があり、身体で合成できない必須脂肪酸であり、リノール酸は細胞膜を作る役割を果たしており、代謝に関与します。また、オレイン酸は悪玉コレステロールを減らして腸内環境を整え便秘の予防の作用があります。
ごまに含まれるタンパク質は肉や魚並みと高く、また食物繊維も多く含んでいます。
多種の栄養素を含むごまは摂取することで健康維持に大変役立ちます。ただ過剰摂取してはいけない栄養素もあるため一日の摂取量を考える必要があります。一日の摂取量の目安としてスプーン1から2杯が適量とされています。


ごまは、金ごま、白ごま、黒ごまなどありますが、どのゴマもすった方が栄養成分の吸収が断然いいそうです。

そこで、ほうれんそうの胡麻和えをつくってみました☆

〜ほうれんそうの胡麻和え〜

ほうれん草 1把

すりごま(★) 大2

しょうゆ(★) 小2

砂糖(★) 小2


①ほうれん草をさっと茹で、すぐに冷水にとり適当な大きさに切る。

②★を混ぜる。

③たべる直前にほうれん草と②でできた調味料を混ぜる。


とても簡単です☆

身体に良い物をしっかり食べて、健康&ぐっすり快眠しましょう♪(ぐっすりスタッフ)
**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************

自分に合った枕の使い方☆
2014.10.29

640nemuri3.jpg


自分に合わない枕を使い続けていると、不眠や肩こりなどの原因となります。

枕の使い方は、高すぎても低すぎても、身体の調子を悪くしますので気を付けましょう!

□高い人⇒首や肩の筋肉に負担がかかり、のどが圧迫される。
あごが引けて気道が圧迫され、呼吸もしにくい。
高すぎる枕を使うと、仰向けの姿勢が辛くなるので、横向きの姿勢が増えていく。

□低い人⇒寝違えや肩こりの原因になってしまう。
脳への刺激が増えて寝つきが悪くなり、寝違えることが多くなる。


枕を使わない人も危険です。

◆血液が頭部に下がリ、脳への刺激が増える
◆首が伸びてあごが上がった状態になることで血液が頭部に下がることで脳に刺激を与えてしまう。
◆脳への刺激が増え、不眠気味になったり、顔がむくむ。
◆枕を使わないと頭が心臓の位置より低くなり、顔がむくみやすい状態になってしまう。


枕の使い方はとても大切なので、もう一度見直してみましょう☆(ぐっすりスタッフ)
**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************

はんてん入荷しました☆
2014.10.28

hanntenn.jpg

ねむり家にあたたか〜い“はんてん”が入荷しました♪

“はんてん”とは、江戸時代に羽織(はおり)の代用として庶民が愛用したものでした。
羽織の変化形であると考えられ、種類は防寒用の綿入れのもの、革製、職人が着用した屋号・家紋などが染め抜かれたものもあるそうです。

ねむり家で取り扱っている“はんてん”は、綿100%なので、とてもあたたかく、生地がしっかりしているので、長く使えて愛着のある冬の必需品になること間違いなしです☆

柄や色など、いろいろあるので、ぜひお気に入りの一点を探してみてはいかがでしょうか?
同じ柄は入荷数が少ないので早い者勝ちですよ〜☆

ちなみに、今朝の入荷直後にご購入されたお客様もいらっしゃいました♪


冬の寒い時期には必需品!プレゼントにも良いですね☆(ぐっすりスタッフ)
**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************

美容&健康のおやつは意外とヘルシーな“カステラ”がオススメ☆
2014.10.27

%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A9.jpg


カステラは室町時代にポルトガルの宣教師が長崎や平戸に伝えた南蛮菓子で、それを元に日本で改良された和菓子です。
名前の由来は、スペインの地方名カスティーリャをポルトガル語発音した「カステーラ」からきているそうです。

〜カステラの栄養〜
◎ミネラル。
ミネラルは骨や歯の構成成分として重要ですし、有機物と結合して体の組織をつくるのに必要不可欠な栄養素です。さらにミネラルは、体の調節機能に働き、体の潤滑油としても重要な役割を持ちます。

◎コレステロール。
これは細胞膜や生体膜の構成成分として重要な役割を果たしていて、神経伝達を正常にする働きもあります。
また、血液中のコレステロール値が低下しすぎると、細胞膜や血管が弱くなったり、免疫力が低下します。脳出血や癌(がん)を起こしやすくなります。


カステラは三時のおやつとしてはもちろん、朝食としても最適です。
人間の脳細胞は、糖質のみをエネルギーとして働くので、
カステラに含まれる適度な糖分は朝の目覚めを良くし、元気の源になります。
ミルク一杯とカステラの朝食は栄養バランスが良い上にカロリーが低く、忙しい朝にぴったりです。

カステラは油脂分や添加物は一切使用していないヘルシーな食品だそうです。スポーツ選手が競技前に食べるほど、消化に優しく、栄養バランスも良いことなどから、粉モノ菓子の中で、最も誇れる健康美容菓子と言われてるみたいです!
健康&美容に良いものをバランスよく食べることが快眠につながります♪(ぐっすりスタッフ)

**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************

ひのきの香りで睡眠効果アップ☆
2014.10.20

hinoki.jpg

ヒノキ科やスギ科の樹木の香りに含まれる「セドロール」という物質には、眠りをよくする効果があります。

セドロールはセスキテルペンアルコール類に属する組成成分で,その固有作用は「うっ滞除去、リンパ強壮、静脈強壮、強い鎮咳の各作用」があるといわれているそうです。


そしてセドロール香気は交感神経の高ぶりを抑え、副交感神経(自律神経の一つで鎮静・リラックス時に交感神経に対して優位になり、心身の鎮静をコントロールする神経系)を高める効果があり、血圧低下、心拍数減少、呼吸をゆっくり深くするなどの鎮静効果が見られることが確認されたそうです。
なので寝る前にセドロールの香りを嗅ぐと、寝つきが良くなり、質の良い睡眠効果が得られます!

ねむり家では、枕の中に“ひのきチップ”を入れることができます☆ひのきの香りで睡眠効果アップしましょう☆(ぐっすりスタッフ)
**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************

お部屋の湿度調整でぐっすり快眠☆
2014.10.18

onndo.jpg

冬は気温が低くなるだけでなく、湿度も下がり乾燥しやすい季節です。乾燥すると喉がイガイガしたり、肌はカサカサしてかゆみを感じやすくなることもあります。このような状態は眠りの妨げになるだけでなく、睡眠中に風邪などの体調不良の原因になることも。


最初に気を付けてほしいのは、鼻呼吸をすることです。

鼻から息を吸うと鼻で細菌などがキャッチされ、冷たい空気も鼻腔で温められて肺へと運ばれますが、口呼吸では喉の粘膜に細菌が付着して増殖しやすく、冷たい空気がそのまま肺へ流れるため、肺にも負担になります。
睡眠中は意識がないので、口呼吸から鼻呼吸にするのはなかなか難しいものですが、普段から鼻呼吸をするように意識してみると良いです。


あとは程よい温度と湿度を保って、快眠しやすい部屋を作ることが大切です。

1.温湿度計を置いてチェックする
最近のエアコンは温度を設定できますが、部屋の状態を正しく知るには温湿度計を枕もとに用意しておくとGOOD。それをチェックしながら部屋の温度や湿度を管理しましょう。

2.エアコンはタイマーを使用する
エアコンを使い過ぎると乾燥が進むので乾燥しにくい暖房器具に替えたり、就寝後はタイマーを使用してエアコンを止めるなどの工夫を。
3.ベッドは窓から離す
冷気は窓から入ってくることが多いため、窓際にあると寒さを感じやすく、必要以上にエアコンを使い過ぎてしまったり、結露が起きてしまうことがあります。ベッドは窓から離し、窓には厚手のカーテンをして冷気の侵入を防ぎましょう。

4.洗濯物を部屋に干す
湿度の高い季節はNGですが、冬は洗濯物を部屋に干すと湿度アップに効果的です。洗濯物がない日は、お風呂で使用したタオル類を干しておくとよいでしょう。

5.観葉植物を置く
観葉植物も湿度を上げるのに効果があります。窓際に置けば空気の浄化だけでなく、冷気の侵入を防ぐことも期待できます。また、寝室以外の場所にも観葉植物を置いたり、コップに入れた水を置いておくなどするのもよいでしょう。

6.加湿器を利用する
湿度対策のために力を発揮するのが加湿器。部屋の湿度が50%未満になるという場合は、使用してみるとよいでしょう。最近では肌の潤いを整えてくれるようなタイプやリラックスが期待できるアロマの香りが楽しめるものなどもあるので、お好みで。ただ、24時間使用するのは結露やカビなどの原因になることもあるので、湿度計を見ながら使いましょう。口呼吸になりやすい人は睡眠中だけ使用するようにしたり、就寝の数時間前から就寝後2~3時間の使用にするなどの工夫を。(タイマーがついていないタイプは、簡易タイマーを使うと便利)

7.お風呂の湿気を利用する
お風呂のお湯は捨てず、ドアを開けておきましょう。湯気が部屋へ移動し、湿度アップが期待できます。

睡眠時に最適な温度は33度、湿度は50%です!
お部屋の湿度や温度のチェックを心掛けるだけで、ぐっと心地よい睡眠を得られることができますので、乾燥が気になるこれからの季節、ぜひ試してみてください☆
(ぐっすりスタッフ)
**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************


湯たんぽでポカポカ快眠☆
2014.10.17

%E3%82%86%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%BD.jpg

冬は寒さが刺激となり、筋肉の緊張が増したり、皮膚表面の血流量が低下し、睡眠中の深部体温が下がりにくくなります。

就寝中の冷えは、睡眠を妨害し睡眠の質を低下させ、美肌の天敵です。そして、睡眠中の冷え対策に、「湯たんぽ」が見直されています。

“湯たんぽ”の良いところ☆

☆エコ!
保温効果は抜群です。毎晩寝る前にお湯を沸かして湯たんぽに入れ、それを持ってベッドへ…というひと手間はかかるものの、エアコンやストーブで部屋全体を暖めるのに比べれるととってもエコ!

湯たんぽに入れたお湯も、鉢植えの水やりなんかに再利用できますし、湯たんぽ自体、繰り返し使うことができます。しかも、エアコンや石油ストーブのように空気を乾燥させたり汚したりする心配もありません。

☆高い保温効果と持続性
布団の中では、思っている以上に湯たんぽの温度は下がりにくく、長時間温かさが持続します。じんわりとした温かさは布団の中を広範囲に温め、70度のお湯では7~8時間も温かさが持続します。

☆気になる冷えを速やかに解消
足や腰、お腹周りなど、冷えが気になる部分の近くに置いておくだけで、心地よく温めてくれ、温度の下がり方はゆるやかです。ベッドに入ってもいつまでも足が冷えて寝付けない、冷えで夜中に目が覚めてしまう…なんて悩みも、一発で解消してくれるでしょう。

入眠時間も短縮でき、睡眠の質の向上、肌のターンオーバーの活性化にもつながります。また、しっかり体を温めることは肌のくすみやニキビ予防にも効果があります。

※湯たんぽの注意点
いいことばかりの湯たんぽですが、一点「低温やけど」にだけは注意が必要です。今は湯たんぽの種類も豊富で、一部カバー不要のものもありますが、カバーをつけるタイプのものでは、必ずカバーを装着して、寝てしまう前に体から少し離れた位置にずらしておくようにしましょう。普段なら「熱い」と感じないような45℃程度の温度でも、長時間接した状態では低温やけどを起こす恐れがあります。

湯たんぽは、説明書をしっかり読んで使用法を守って使いさえすれば、非常に安全性の高い冷え取りグッズです。就寝少し前に、先に湯たんぽをベッドに入れて温めておくと、ベッドに入った瞬間から暖かくてオススメです。就寝中に限らず、オフィスでもくつろぎのひと時にも手軽に使えます。

寒い時期は、温かいものを食べて、お風呂にゆっくり入り、温かい寝具で眠ると心も体も元気になれます☆(ぐっすりスタッフ)
**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************

旬の果物“柿”☆
2014.10.16

%E6%9F%BF.jpg

柿は中国が原産で、日本の果物の中でも最も古い部類に入るそうです。

薬効は
高血圧、夜尿症、やけど、かぶれ、しもやけ、風邪、二日酔い、痔、虫刺され、歯痛 です。


柿の特徴は、ビタミンCが豊富に含まれていることです。
大きめの柿なら、1個食べるだけで、ほぼ1日分のビタミンCの必要量を摂取することができます。

ビタミンCには、次のような効能があります。

 ・コラーゲンの合成を助け、肌や骨を丈夫にする
 ・メラニン色素を減らし、肌のシミやくすみを改善する
 ・免疫力を高め、風邪やガンを予防する
 ・ストレスに対抗するホルモンを作る
 ・活性酸素を抑える抗酸化作用


有名な薬効としては、二日酔いの防止です。
これは、柿に酒の酔いをさます作用があるためで、お酒を飲む前に生の柿を1~2個食べておくと、悪酔いを防止してくれます。

二日酔いで気分が悪いときに、よく熟した甘柿を1個食べると、アルコールが抜けて気分が回復します。
ビタミンCが肝臓の働きを助け、解毒を促すからです。ただし、ビタミンCの乏しい干し柿では効果が期待できません。
また、乗りもの酔いにも、柿を食べるといいといわれます。

さらに気温も低くなり、かぜをひきやすい時期でもありますので、毎日柿を食べていれば、かぜの予防になりお勧めです。
ビタミンCやAが、ウイルスに対する免疫力や抵抗力を高め、のどなどの粘膜を強化くしてくれるからです。


さらに、柿の葉にはビタミンCが豊富含まれており、これを日陰に干しておいてお茶にすると、すぐれた健康茶として利用できます。

このお茶は、ビタミンCの供給源として最適なほか、常飲すれば新陳代謝を活性化させてくれます。

また、動脈硬化の予防や高血圧症にもよく、利尿効果もあります。

柿は、皮にハリとツヤがあって色が濃く、実全体に平均的に色が付いているものを選ぶと良いです。
また、ヘタがいきいきとして元気なもの、頭が尖っていて形が均一なものが良いでしょう。
旬の果物を食べて、健康&快眠ですね☆(ぐっすりスタッフ)
**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************


おやつタイムでぐっすり快眠☆
2014.10.15

ke-ki.jpg

仕事の合間の気分転換や夕食前の空腹時などにおやつを食べると、夜の快眠につながると言われています。一概におやつといってもいろいろありますが、夕食前におやつを食べる場合には、ナッツ類がおすすめ!

ピーナッツやカシューナッツ、アーモンドなどのナッツ類は、よく噛んで食べるため、昼間であることをからだに実感させるのに有効で、脳を覚醒させてくれる働きをします。

また、ナッツに多く含まれるマグネシウムはカルシウムの吸収を助けてくれます。そのため、おやつにナッツを食べてマグネシウムを補給しておくと、夜になってからのカルシウムの吸収がよくなり、眠りにつきやすくなるのです。
さらにデザートの中でも、ミルク入りの甘いチョコレートは、快眠によいといわれています。ほかに、チョコレートアイスクリームやチョコレートクッキーなどもおすすめです。
 

間食は、昼食と夕食の間がかなり空くため、血糖値が下がって仕事の能率に影響しないように栄養補給をしたり、長時間の空腹感から、夕食をドカ食いしなくて済むというメリットもあります♪
甘いおやつタイムも大切ですね☆
(ぐっすりスタッフ)
**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************


ねむり家 有限会社寝装の大郷
ぐっすり眠れる会睡眠研究コラム