ネット販売
ねむり家〜手作り寝具で眠りをサポート〜
ネット販売ページ商品紹介店舗案内お問い合わせ
トップ手作り商品について商品特徴Q&Aお客様の声ねむり家とはお知らせスタッフブログ
HOME > コラム > トンネル?になってませんか。 (布団と心の関係)
トンネル?になってませんか。 (布団と心の関係)
2012.06.09

huton%203.jpg
 
 
 
 朝起きてから、布団をたたんで、休日にはカバーやシーツを
洗濯、そして太陽にしっかり干した布団で眠ると、とても気持
ちがよいものです。
 
 関係がなさそうですが、写真のように起きてから、そのまま
にトンネルができた布団の環境にしていると、心のバランスも
よくなくなっていきます。
 
 他人に見えないですし、人の勝手だからよいですが、105年く
らい長く布団屋をやっていると時代の流れがよく見えてきます。
 
 昔は、物を大切にしてました。布団の綿も打ち直し(リサイ
クル)して、はじめはお客様の布団、自分の布団、それから、
綿の質が悪くなったら、座布団に仕立て直していました。
 
 それも、ご家庭の主婦の方が手作りで布団を作っておられま
した。それだけ、思いがこもったお布団なので、晴れた日には、
しっかり布団を太陽に干しておられました。
 
 昔は、味噌も漬物も、食事もみんな家で作っていたものです。
物もない時代だったので、大切に直して使っていました。
 
 日本の文化は、物に心があるように、戸を一つ閉めるにして
も、ゆっくり閉める文化です。
 
 目先の不平や不満を言ってしまうより、朝起きたら布団をキ
レイにたたんで、休日には布団を干したりカバーやシーツを洗
濯したりしていると、精神衛生的のもよいと思います。
 
 いろいろな現代の社会問題がありますが、その多くが睡眠の
障害とつながってます。
 
 何か、うまく行かなくなったり、イライラしたりする時は、
布団の環境をしっかり整えられると、しっかり眠れて肉体的に
も精神的にも安定してくると私は、感じております。
  
 
眠りについては『ねむり家』におまかせ下さい。とことんサポー
トさせていただきます。
 
ぐっすり眠れて疲れのとれるお布団は、ねむり家にお問い合わせ
下さい。
  
 
 

**********************************************************************
 ねむり家  店長 大郷卓也(おおごう たくや)
  富山県富山市室町通り2-1-20

TEL.076-421-3183
E-Mail: contact@nemuriya.net
URL: http://www.nemuriya.net 
twitter: 眠りのつぶやき
Facebook: http://www.facebook.com/takuya.oogo 
Google+: https://plus.google.com/105522658975363955458 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
**********************************************************************  

100年続く老舗寝具店の店主が教える「最高の眠り方」発売いたします。banner_m_online.jpg
ねむり家 有限会社寝装の大郷
ぐっすり眠れる会睡眠研究コラム