ネット販売
ねむり家〜手作り寝具で眠りをサポート〜
ネット販売ページ商品紹介店舗案内お問い合わせ
トップ手作り商品について商品特徴Q&Aお客様の声ねむり家とはお知らせスタッフブログ
睡眠研究コラム
HOME > コラム > 眠りと素材
高品質な綿(めん)の綿(わた)の見分け方
2012.03.26

wata%20mikata.jpg
 
 
 
 快適な睡眠環境を整えるには、布団の生地の中に入っている素材
を見るとよいです。
 
 基本的に、睡眠環境を整えるうえで天然素材のものを使われると
よいと思います。
 
 例えば、綿(めん)の綿(わた)や、ウールの綿(わた)などで、
それらの綿(わた)を使った寝具は、蒸れずに快適な睡眠の環境を
維持できます。
 
 快適な睡眠環境とは、蒸れずに保温性が高い素材のことです。メ
ンテナンスやお手入れは、化学繊維のものより手間がかかりますが、
やはり天然素材は、気持ちよく眠れます。

 あと、綿(めん)の綿は、打ち直し(リサイクル)できるので優
秀な素材です。ゴミの量も減りますし、3年から4年に一度の打ち直
し(リサイクル)することにより、冬は温かさを保ち、夏は汗をよ
く吸ってくれるので蒸れ感が少なく快適に眠れます。また、睡眠中
の痛みやハリで不快な思いをしている方は、敷布団にクッション性
をつけてあげて寝返りをしっかりする癖付けをすると、痛みは必ず
和らぎます。
 
 よく綿(めん)の綿(わた)は、重たいとかすぐに潰れてへたる
など言われますが、布団をこまめに干したり、打ち直し(リサイク
ル)をしたりすれば快適な睡眠環境になります。
 
 あと、大事なのが品質のよい本物の綿(めん)の綿(わた)をお
使いになることです。
 
 品質のよい綿(めん)の綿(わた)は、天然の綿(わた)の油分
を多く含み、太陽に干すとふっくらしてくれますし、寒いことや、
蒸れ感はでにくいです。
 
 綿(めん)の綿(わた)にもいろいろな等級や種類があります。

 素人の方が本物の質のよい綿(わた)を見分ける方法として、写
真にあるように、綿(わた)の中に、ピーナッツの皮のようなもの
が入っていれば、よい品質のものです。
 
 これは、綿(わた)の種の皮です。
 
 生地の隠れてしまう綿(わた)ですが、品質のよいものをお使い
になると、打ち直し(リサイクル)してもしっかり再生され、快適
な睡眠環境を維持できます。結果として、疲れもしっかりとれ、肉
体的にも精神的にも調子の良い毎日を過ごすことができると思いま
す。
 
 まずは、ご自分の眠りに目を向けられて、眠りの睡眠環境を整え
られることをおすすめいたします。ご相談はこちらからどうぞ。
 
 
*********************************************************************************
 ねむり家  店長 大郷卓也(おおごう たくや)
  富山県富山市室町通り2-1-20
TEL.076-421-3183
E-Mail: contact@nemuriya.net
URL: http://www.nemuriya.net 
facebook: http://www.facebook.com/takuya.oogo
twitter: 眠りのつぶやき 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
*********************************************************************************

ねむり家 有限会社寝装の大郷
ぐっすり眠れる会睡眠研究コラム