ネット販売
ねむり家〜手作り寝具で眠りをサポート〜
ネット販売ページ商品紹介店舗案内お問い合わせ
トップ手作り商品について商品特徴Q&Aお客様の声ねむり家とはお知らせスタッフブログ
HOME > 商品紹介 > ふとん

おふとん選びのポイント

みなさんご存知でしょうか?人生の1/3は睡眠時間ということを。
つまり、おふとんの中で過ごす時間がそれだけ長いということです。
普段を過ごすお部屋のインテリアにこだわるように、おふとんにもこだわりたい。
そんな方には、まずおふとん選びのポイントをご説明いたします。

人それぞれ、気持ちよく眠る環境のお布団は千差万別です。
また、季節・身体の調子・体型・年齢・生活スタイルなどの要因で、
おふとん選びのポイントも変わってきます。
ねむり家では、寝具技能士の資格を持った布団職人がお客様のライフスタイルに合ったお布団をご提案いたします。

寝具の硬さと体型について

敷きふとんは硬めがおすすめですが、硬ければ良いとは限りません!
硬めの敷ふとんは仰向けに寝たとき、身体と敷ふとんとの接点が少なくなり、
その部分の血行が悪くなり、寝返りが多くなり過ぎ、快眠には程遠くなります。
特に体型(スタイル)の凹凸が大きい方は背中~腰上の下にスッポリ手が入る状態で体重が腰や首に集中します。
仰向けに寝たときに背中~腰上の下に空間が出来ないような敷き布団を選ぶのがよいでしょう。
理想は、人間の筋肉の硬さの布団です。ねむり家の敷布団は、すべて硬さを調節してあります。

寝具の重さ

重い掛ふとんは、身体にまとわりつき寝返りしにくくなり、身体の痛みや休息を妨げます。
天然素材の軽めの掛ふとんで適度な寝返りをすることで、快眠へつながります。

寝具の素材

お布団の中わたには羽毛・綿・ポリエステル・羊毛などがあります。
ねむり家では、羽毛と綿とウール3種類を季節に合わせてご用意しております。

快適に眠ることのできる布団の中の環境は、
温度33℃・湿度50%に近づけてくれるお布団です。
ただ羽毛ふとんには安価なものから、
高価なものまでたくさんの種類があります。
どんなものを買えばよいか迷われる方も多いはず。
当店ではお客様に安心して長く使って頂くために、
羽毛の種類・生地の種類を吟味し、
実際に中に入っている羽毛サンプルを
お見せしながらお客様にあった羽毛ふとんをお選びしています。
長く親しまれてきた綿ふとん(コットン)は、吸湿性・耐久性にすぐれ汗を良く吸い取ることから、蒸れ感が少なく、夏は涼しく・冬は温かいです。
天然素材は干さなくてはならない手間はかかりますが、天日に干せばふっくら太陽のにおいが感じられ、気持ちよく眠れます。
手作りの天然素材のお布団は、環境にもやさしく”打ち直し”をすれば新品同様に戻り、長く快適にお使いいただけます。

快適に眠る為のメカニズム

睡眠中の体温は、体を冷やして自分の体を休め修復してます。しかし、体が冷えすぎると寝つきが悪くなったり、夜中に目が覚めたり、眠りの質が悪くなり疲れが取れにくくなります。そこで、夜中に低下する体温をたもてる保温性に優れた布団、そして、1回の眠りで約20回起きる自然な寝返りに疲労を起こさない布団が大切になってきます。

取り扱い商品[ふとん]

ねむり家ではお客様のご希望に沿った各種寝具をご提案させていただいております。
まくらと合わせて、お気軽にご相談ください。

敷ふとん
39,900円~
敷きパット
23,700円~
掛けふとん[羽毛/冬用]
65,000円~
掛けふとん[綿/春夏秋用]
29,400円~
掛けふとん[麻綿/夏用]
38,000円~
掛けカバー
4,500円~
パットシーツシングル
8,640円(税込)
敷き脱脂綿入りシーツ (サニーセーフ)
8,400円~
純毛毛布
21,000円~
100年続く老舗寝具店の店主が教える「最高の眠り方」発売いたします。banner_m_online.jpg
ねむり家 有限会社寝装の大郷
ぐっすり眠れる会睡眠研究コラム