ネット販売
ねむり家〜手作り寝具で眠りをサポート〜
ネット販売ページ商品紹介店舗案内お問い合わせ
トップ手作り商品について商品特徴Q&Aお客様の声ねむり家とはお知らせスタッフブログ
メディア掲載
HOME > お知らせ > メディア掲載 
東京ギフトショーに出展しています☆彡
2017.02.01

IMG_5901.JPG

ねむり家も参加している
『わたはじめー日本綿復活プロジェクト』✨

ついに❗️東京ギフトショーに登場します✨

『わたはじめプロジェクト』はもちろん、富山県の事や農業の現状など多くの課題を考慮して、前向きに行動し、生産・加工・販売している【ねむり家】を多くの方に知っていただけたらとっても嬉しいです。
皆さまのご来場をお待ちしております♫


*東京ビックサイト展示会にて
【はんぶんこ】のブース内での展示となっております。


東京ギフトショー 2017 2/1~2/3
http://www.giftshow.co.jp/tigs/life1/index.htm

中日新聞に掲載されました☆彡
2016.12.01

ねむり家も参加している 『わたはじめプロジェクト』!!!


11月29日(火)の中日新聞に『わたはじめ』の活動を掲載していただきました☆

わかりやすくまとめてくださってとても感謝しております(*´▽`*)

皆さま、今後ともどうぞ応援の程、よろしくお願いいたしますm(__)m

IMG_5588.JPG

北日本新聞『まんまる』に掲載されました☆
2016.11.12

%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%BE%E3%82%8B.jpg

 このほど、北日本新聞社様発行『まんまる』12月号の特集「素敵な冬支度」に、ねむり家を掲載していただきました。
 すぐそこまで来ている冬に備え、天然素材の寝具をはじめ、寒い季節も心地よく眠るための秘訣などをご紹介させていただいております。
 ぜひご参考にしていただくとともに、商品のご購入・お取り寄せなどお気軽にご相談いただけますと幸いです。
 掲載にあたりお世話になりましたみなさま、本当にありがとうございました。
 


「WATA・HAJIME(わたはじめ)プロジェクト」が日本農業新聞・yahooニュースに紹介されました☆
2016.09.24

 魚津市の農家・稗苗ご夫妻とともに取り組んできた「WATA・HAJIME(わたはじめ)プロジェクト」が、本日付の日本農業新聞ならびにyahooニュースに掲載されました。
 以下に記事をご紹介させていただきます。


  「富山県魚津市松倉地区の農家と、富山市内の寝具店が連携し、国内在来種の和綿「弓ケ浜」の収穫が始まった。中山間地域で耕作放棄された田んぼを舞台にした「WATA・HAJIME(わたはじめ)プロジェクト」の一環。鳥獣被害のない和綿を普及して産地化を進め、地域の女性や高齢者を雇用し「集いの場」を提供する。布団の廃棄が増えていることにも着目し、打ち直しに適した和綿を生産することで環境に優しい取り組みを発信する。
 プロジェクトを考案したのは寝具店を経営する大郷卓也さん(43)と、休耕田の活用方法を模索していた農家、稗苗良太さん(30)、史絵さん(33)夫妻。千葉市で和綿を栽培する「蘇(よみがえ)るわたの文化」の取り組みに共感した大郷さんが、知り合いの稗苗さん夫妻に栽培を持ち掛けたのがきっかけだ。2016年度には、県の中山間地域チャレンジ支援事業に採択された。
 稗苗さんらは6月、松倉地区の20アールの休耕田に和綿の苗を定植。順調に生育が進み、綿がはじけるようになり、今月中旬に史絵さんやスタッフが初収穫にこぎ着けた。10アール当たり収量は20~30キロを見込んでいる。大郷さんはこの綿を買い取って布団や座布団に加工し、販売する計画だ。
 プロジェクトの背景にあるのは、「使い捨て文化の浸透で、布団の廃棄量が増えている」(大郷さん)ことに対する懸念だ。
 東京都の清掃組合調べ(12年度)では23区内で1年間に約80万枚、1日約2200枚の布団が捨てられているという。全国で1年間に処分されている布団の量は、中小企業基盤整備機構によると推計7万1202トンと、カーペットやじゅうたん(9万トン)に次いで多い。安価な化学繊維を使った布団を、短期間で使い捨てにしている実態がうかがえる。
 その点、「和綿を使った布団なら、化繊に比べて打ち直しに適している。廃棄削減につながることから、地球に優しい和綿の良さを見つめ直してほしい」と大郷さん。和綿の買い取り価格は今後、検討するという。
 稗苗さんは「農家の高齢化で耕作放棄地が増える中、栽培方法を確立することで和綿を普及し、地域全体の振興につなげたい」と意欲を燃やす。」
 (「yahooニュース」に掲載された「日本農業新聞」の記事を原文のまま転載させていただきました)


 丹精込めて綿を栽培下さった稗苗ご夫妻をはじめ、プロジェクトをご支援下さった方々、取り組みの趣旨をご理解下さり広めて下さった方々……みなさまのご厚意に心から感謝申し上げます。これからも引き続き応援下さいますよう、よろしくお願いいたします。
 加工品完成のご報告も、どうぞ楽しみにお待ち下さいませ。
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160924-00010000-agrinews-ind

「ニュース富山人」出演のお知らせ
2016.07.16

%E5%AF%8C%E5%B1%B1%E4%BA%BA%E2%91%A2.jpg%E5%AF%8C%E5%B1%B1%E4%BA%BA%E2%91%A3.jpg%E5%AF%8C%E5%B1%B1%E4%BA%BA%E2%91%A0.jpg%E5%AF%8C%E5%B1%B1%E4%BA%BA%E2%91%A1.jpg

 来たる7月20日(水)、NHK「ニュース富山人」(月~金;18:10~19:00)に出演させていただくこととなりました。富山県のみなさんにはおなじみの番組とあって、このような機会をいただけたことに心より感謝いたしております。
 先日北日本新聞にも紹介された、和綿の栽培からふとん作りに至る取り組みをご紹介させていただく予定です。夕食を囲みながらご家族でご覧いただき、国産綿の良さや栽培の意義などにご理解を深めていだけると幸いです。
 「~国内自給率0%からの挑戦~和綿の復活に挑む!」――どうぞお楽しみに。

北日本新聞に国産綿による布団作りへの取り組みが紹介されました☆
2016.06.10

20160607.jpg

 去る6月7日、北日本新聞に国産綿による布団作りへの取り組みが紹介されました。
 富山県魚津市の休耕田を利用し、稗苗(ひえなえ)良太さん・史絵さんご夫妻や、高岡市で「はんぶんこ」を運営する東海裕慎さんと協力し、和綿の栽培→収穫→布団加工→販売を目指します。
 和綿で作った布団の心地よさ、環境への優しさをPRし、和綿の復活と普及に努めてまいります。HPでも経過報告をご紹介してまいりますので、プロジェクトの行方をみなさまどうぞお見守り下さいませ。


**********************************************************************
創業108年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
********************************************************************** 

FMとやま「grace(グレイス)」に出演させていただきました☆
2016.05.20

 去る4月4日(月)、FMとやま「grace(グレイス)」(13:30~15:50)の新コーナー「健康ナビ」の栄えある初回ゲストにお招きいただき、出演させていただきました。
 DJ垣田文子(かきたあやこ)さんのインタビューにお答えする形で、睡眠と健康の関わりや大切さをご紹介させていただきました。お聴き下さったみなさま、ありがとうございます。
 また、ねむり家オリジナル手作り枕プレゼントにも多数ご応募いただき、誠にありがとうございました。見事ご当選されたIさま、おめでとうございます。
 内部が5つのパーツに分かれ、頭から首にかけてを最適な状態で支えるとともに、寝返りのしやすさにも考慮した枕で、健やかな眠りをお楽しみいただけることと思います。
 機会がありましたらぜひまたお目ならぬ、お耳にかかりたいと存じます(垣田さん、フレーズをちゃっかり拝借してしまいごめんなさい!!)

富山シティエフエムに出演しました☆
2016.03.11

%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3FM.jpg

 去る3月10日(木)、富山シティエフエム「スマイル!」に出演させていただきました。
 生放送にいささか緊張しつつ(^ ^ゞ、「新生活に向けての眠りのご提案」というテーマでお話しさせていただきました。お聴き下さった方々、ありがとうございます。
 ねむり家は、新生活を迎える方々を眠りの面からサポートしてまいります。不安や緊張・疲れに見舞われやすいこの時期こそ、快適な寝具や正しい眠り方で順調なスタートを切りましょう。
 みなさまのお越しをスタッフ一同お待ち申し上げております。

zauss内の作詞家・阿閉真琴さんのコラム「Atozi Note」でお気に入りの1冊としてご紹介いただきました☆
2014.06.26

img131ok.jpg

富山市でご活躍されている作詞家・阿閉真琴さん。代表作として平井堅の「楽園」の作詞や嵐、V6、前川清、石川さゆり等のアーティスト達へ作詞提供されている、とても素晴らしい方です!
Zauss(ザウス)にてコラムを掲載されていて、今月のお気に入りの1冊として、大郷卓也著書「100年続く老舗寝具店の店主が教える 最高の眠り方」をご紹介いただきました!


**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
********************************************************************** 


日経MJに「富士山座布団」が掲載されました☆
2014.06.16

img130ok.jpg

高岡市の「はんぶんこ」と共同制作した、“富士山座布団”が大好評です☆
色は2色で、ご両親の結婚記念日にお送りしたり、おじいちゃんおばあちゃんの還暦などのお祝の贈り物にもぴったり♪
世界文化遺産に登録された富士山に、あなたも座ってみませんか??


**********************************************************************
創業100年 ねむり家 nemuriya
 富山県富山市室町通り2-1-20
 TEL.076-421-3183
 E-Mail: contact@nemuriya.net
 URL: http://www.nemuriya.net
 睡眠研究コラム: http://www.nemuriya.net/contents/column/
 スタッフ睡眠ブログ: http://www.nemuriya.net/contents/blog/
 
☆眠りや寝具に関するお悩み、お気軽にご相談ください、解決いたします。
********************************************************************** 


100年続く老舗寝具店の店主が教える「最高の眠り方」発売いたします。banner_m_online.jpg
ねむり家 有限会社寝装の大郷
ぐっすり眠れる会睡眠研究コラム