ネット販売
ねむり家〜手作り寝具で眠りをサポート〜
ネット販売ページ商品紹介店舗案内お問い合わせ
トップ手作り商品について商品特徴Q&Aお客様の声ねむり家とはお知らせスタッフブログ
お客様の声
HOME > お客様の声 > 枕の形を、ちゃんと直さないとダメですね。 ( 首の痛みと枕の関係 )
koe%2012.jpg
枕の形を、ちゃんと直さないとダメですね。 ( 首の痛みと枕の関係 )

 あたりまえですが、(枕)かたちがくずれた状態なのに、疲れて寝てしまい、首が不調のときあります。ちゃんと直さないとダメですね。 ( 40代女性 富山県富山市 フリーライター )

 心も体も、疲れるから眠る。そこで、眠りの質が悪いと、しっかり疲れがとれなくなり、体や心の不調につながります。枕の形が崩れるのは、寝返りがうまくいっていないということです。仰向けで、鼻呼吸、そして横方向の寝返り体操を続けていただけると、枕の形も崩れなくなり、首の不調もなくなります。不調なときは、ゆっくりお風呂で温めてあげてください。後は、日中の行動も食事も体温を上げる生活スタイルで、枕も気にならなくなってきます。
 枕や、布団が気になるということは、それだけ眠りの質が悪くなっていると言うことです。地味な寝返り体操ですが、後から効いてきます。ぜひ続けて下さい。

100年続く老舗寝具店の店主が教える「最高の眠り方」発売いたします。banner_m_online.jpg
ねむり家 有限会社寝装の大郷
ぐっすり眠れる会睡眠研究コラム