ネット販売
ねむり家〜手作り寝具で眠りをサポート〜
ネット販売ページ商品紹介店舗案内お問い合わせ
トップ手作り商品について商品特徴Q&Aお客様の声ねむり家とはお知らせスタッフブログ
お客様の声
HOME > お客様の声 > 眠りに対してのストレスは感じません。(睡眠導入剤と眠りの関係)
koe98.jpg
眠りに対してのストレスは感じません。(睡眠導入剤と眠りの関係)

使用して1か月がすぎました。元々眠りが浅く、10年前くらい前より、睡眠導入剤を使っているので、目覚ましがなるまで5時間の睡眠です。休みの日は目覚ましをかけないので7〜8時間寝ます。この枕を使った日の違和感はないのですが、寝返りをまずしてないだろうと。そして、寝返りをする時間が4時間くらいたって必ず、意識のある状態でするということです。質の良い眠りによって、元気まんまんになれば幸いですが、生活の中でのどうにもならないストレス等から、体の不調を感じる日が多いです。しかし、眠りに対してのストレスは感じません。逆にウトウトしてきて、さぁー寝るぞ!とテレビを消して寝れるようになった事は良かったと感じています。肩こり、首こり、楽になることも期待します。

お薬を使うと、どうしても眠りの質が悪くなる傾向があります。日中の生活の中で、温かいものを食べ、散歩などで体を温め、お薬に頼らずに眠れるようになることを目指してみてください。お薬については、医師と相談して、睡眠導入剤を減らすプログラムを組んでもらうことをおすすめします。現代は、心はとても疲れるのですが、肉体的に疲れないために、どんどん眠りにくくなってます。本来、眠って体と心を疲れをとって元気になっているのが、眠りの質が悪くなると、眠りの不快感が多く出てきます。お話しさせていただいたことを少しづつされると、必ず、体の喜ぶ、満足いく眠りができるようになります。ご自分のお体の変化を楽しみながら実践してみてください。

100年続く老舗寝具店の店主が教える「最高の眠り方」発売いたします。banner_m_online.jpg
ねむり家 有限会社寝装の大郷
ぐっすり眠れる会睡眠研究コラム